ドラマと映画と私のかたち

大好きな海外ドラマ・洋画について熱く語ります。 只今、カナダドラマ「フラッシュポイント -特殊機動隊SRU-」を絶賛応援中!!!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カナダの地よりサプライズ!!

昨日帰宅すると・・・カナダからギフトが届いてましたぁ!!!!(狂喜)

gift.jpg

Fan Expo Canadaで「私からのプレゼントで、好きなグッズをあげるわ!」なんて言ってくださってたFlashpointのプロデューサーさんですが、まさか本当に・・・。ビックリです。感激~~~★

フラッシュポイント万歳!!!!

写真はファンレター送ると誰でも貰えますよ。(でも全部頂けるかどうかは不明です。その希望の旨を書いておくとよいかも)

これからももっともっと頑張って応援していきます!
スポンサーサイト

| フラッシュポイント:Flashpoint | 08:24 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

Headstones New Album

 以前、「フラッシュポイント」のジュールズ役を演じているAmy Jo Johnsonが短編映画「BENT」を制作する為に資金集めをしておりましたが、ご協力頂きました皆様ありがとうございます。
 撮影は順調に進んでいるようで、先週は初のラフカットの確認を行ったとのことです。facebookでは随時ニュースがアップされています。
 BENT facebook


 そして今度はエド役を演じている、Hugh Dillonの所属するロックバンド、ヘッドストーンズ(Headstones)がニューアルバムへの資金集め(?)を行っています。
 同じように金額に応じて特典が変わるのですが、最低額の10カナダドルで新譜のダウンロードが出来るので平たく言えば音楽購入と変わらないので損はありませんね。

 しかしビックリしたのは、500ドルでHughからパーソナルコールが貰えることでしょうか!国際電話でも大丈夫なのかなぁ。。。と一瞬考えたりして。(笑)
 15ドルでCDが手に出来ますのでお手頃価格でいかがでしょうか?
 サイトに行けば、どんな音楽をやっているか試聴も出来ますよ~。
 Pledge Music Headstones

| フラッシュポイント:Flashpoint | 08:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

英語でファンレターを書こう!(Flashpoint編)

 更新が滞ってて申し訳ありません。トロント旅行記、ようやく画像ソフトも使いこなれてきたので続きを近々アップしていきますね。

 Flashpointの布教も順調?で、先日はツイ友さんに「すっごく面白い!!」と言って頂いて大変喜んでいます。見れば普通に面白いと分かる素敵なドラマですよ!!


 さて、日本国内では残念ながらS2までしか放送・DVD発売になっていませんが、本国カナダでは既に最終シーズンの4話まで放送されています。(カナダでは本日、S4のDVDが発売!!!)
 そして、米国ではとうとう本日がプレミア放送!多くの米国ファンが大興奮で喜んでいますよ。いいなぁ、日本ではいつになるかしら?でもまだまだ諦めてませんからね。少しでの多くのファンが増えればいいな~~とこのブログやっております。

 この米国でのプレミア放送に先駆けて、またもFlashpointのクリエイターであ、Stephanie MorgensternとMark Ellisがウェブラジオ番組に出演していました。(放送日の前日の番組なのでタイトルが[Tomorrow Will Be Televised]となっています)なんと電話やメールでご本人たちに質問できる、視聴者参加方式!!あー、是非とも参加したかったです。(泣)(現地時間3時からでした)
 日本語に訳して載せたいのは山々ですが、翻訳は時間があるときにさせて頂くとして、まずは先にご紹介しておきます。番組がはじまって30分過ぎたところで、Flashpointコーナーになります。

 Tomorrow Will Be Televised 10/15 by simonapple04 | Blog Talk Radio 


 そして最後は表題にしてる、Flashpoint陣へのファンレターのおススメです。プロデューサーがtwitterで「明日は郵便局へ行くわよ~」と呟いて添付されてた写真が、なんと!噂には聞いていた、Flashpoint castのサイン入りブロマイド。これがかなりしっかりした出来栄えじゃないか~~~!!欲しいよ、欲しいよぉぉ~~~!!!とファンならば涎ものの品です。

twitter_01.jpg
誰でもファンレターを送れば貰えるらしいので、その宛先を記しておきます。

Flashpoint
(誰か特定のキャストに送りたい場合はこの位置へ名前を記載)
2482 Yonge Street
PO Box 45009 Mid Yonge PO
Toronto, ON M4P 2H0


 ※上記のアドレス以外に送られたファンレターにつきましては、ブロマイドが送られてくるかは定かではありませんので、ご了承ください。(あるいは送られてくるにしても、かなりな時間がかかると予想されます)

 基本は番組へのファンレターなのですが、もし特定のキャストにファンレターを送りたいということでしたら、上記の送り先の赤い部分(Flashpointの下)にキャスト名をご明記して頂ければ、それぞれのエージェントに転送して下さるとのことです。
 また送られてくるブロマイドの指定も可能です。「このキャラのブロマイドが欲しいの!」と一言添えておけば、希望のものが送られてくるはずです。

 さて、私も久々にレターセットを引っ張り出さなくちゃ!!(笑)

| フラッシュポイント:Flashpoint | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Toronto舞台のカナダドラマ

英国のツイ友さんに「僕にとってはAmy Joはキンバリー役が一番印象深いんだけど、僕もAmy Joの募金キャンペーンに参加したよ」と連絡貰って感激してる私です!!うわーん、嬉しい!!!
 ところでキンバリー役って??と聞いてみたらば、Amy Joの初のレギュラー番組で「パワーレンジャー」だって!!そういえば、なにかの番組でのFlashpoint俳優を紹介するのに映像を見た気がします。そう、日本で云うところの戦隊もののピンクですよ!(笑)今度探してみよう。

さて、残り3日となりましたFlashpointのJules役Amy Joが企画してる短編映画「BENT」の募金キャンペーンこちらです。少額は10ドルから出来ます。そして金額に応じた特典ありますよ~~v



さて、今回はトロントが舞台/撮影現場のドラマをご紹介。

そもそも米国で撮影するよりも安いから……という理由で、設定は米国なんだけれども、実際の撮影はカナダで行っていますと言うのが昔から多いです。(尤も最近は米ドルが崩れているので、どうなのかよくは知らないのですけれども)
しかしその殆どがバンクーバー。最近はやっぱり有名どころで云えばSUPERNATURALとかそうですよね。私の場合はX-Filesが大好きで、バンクーバーが憧れのカナダの地でした。(そしてスターゲイトも!!)

が、しかし今はトロント。だってFlashpointではトロントが舞台なんですもん。(笑)
何度も何度も上空からトロントの街を映し出す風景を見せられるうちに、エピソードには全く関係ないCNタワーが一種の憧れとかになっちゃったり。実際にトロントへ行ってみたら、街のあらゆる所が撮影に使われてることが分かりました。街の風景が映る度に、ここはどこ!?と目を皿のようにしてヒントを探している私だったりします。
詳しいロケ地紹介は、また次回に・・・ということで、他のドラマをご紹介。

●「騎馬警官」"Due South"・・・シカゴにあるカナダ領事館に勤めるカナダ警察のベントン・フレイザーと愛狼のディーフェンベイカー、そして親友であるシカゴ警察のレイ・ベッキオで様々な事件を解決していくドラマ。その昔、S2までNHKで放送されました。(実際にはS4まで制作されていますが、S3以降は日本未上陸)
 シカゴが舞台で、実際の撮影は殆んどトロント。まだ数話しか見ていませんが、コミカルで面白いです。そして狼犬のディーフがとっても可愛い!!(笑)世界中で愛されていて、カナダドラマを世に知らしめた名作!(ちなみにFlashpointの成功は「騎馬警官」以来の・・・と言われています。)

●「リスナー ~心を読む青い瞳~」"the Listener"・・・救急救命士のトビーは実はテレパスで人の考えが見える。封印してきたその力を使って、やがて警察に協力し色々な事件を解決していくドラマ。現在も制作が続いているドラマで、本国での放送が終わった途端にS3が日本上陸!本日現在でFox/Huluで4話まで放送されていますが、なんと!8話ではFPのSpikeがトビーの親友オズの友達役で登場!!!!!是非とも皆さんにはご覧になって頂きたいです!トロントが舞台の2作だから出来たクロスオーバーエピソードですね。
 FPとカラーが違って、こちらもそこかしこにコミカルさが出ています。(主にボケ役はオズが担当)シーズンが進むごとに主人公を取り巻く環境が変わってくるものの、トロントの風景はFPと被るところが多いし、ゲストスターも見た顔がちらほら。。。

●「ルーキー・ブルー ~新米警官奮闘記~」"Rookie Blue"・・・このドラマは全く見たことがないのですが、日本ではユニバーサル・チャンネルで放送されている、警察学校を卒業したばかりの新米警官たちの青春ドラマのようです。謳い文句が「ポリス版グレイス・アナトミー」だなんて、仕事と恋愛と・・・ってことですよね。(笑)本国ではすでにシリーズが終了したようです。
舞台はトロントなのですが、ズボンに赤いラインが入ってないとなんだかカナダ警察のような感じがしません。(だからNYが舞台だと勘違いする方もいらっしゃるのでしょうか?)それでもトロントの風景のためには一度見てみたいかなと思います。

●「リ・ジェネシス ~バイオ犯罪捜査班~」"Re:Genesis" ・・・日本でもWOWOWで全話放送され、すでにDVDが発売となっているドラマ。トロントのバイオテクノロジー研究機関「NorBAC」を舞台としたバイオサスペンス!私、大昔にパイロットを見ただけです。ちょっと怖いけど、レンタルにもなってるようなので、これからぼちぼち見ようかなという感じ。
FPのEd役のHugh Dillonが出演してるようなので!(笑)←重要です!

とりあえずは以上の4作品を挙げてみました。こうして見ると、カナダドラマもちょくちょく日本には上陸してるのね~~ってしみじみ。なのにどーしてFlashpointはS2で止まってるのかしら・・・と少ししょんぼり。
でも、目指せ全話日本上陸!!!で頑張っていきます。Flashpointスキの人、集まれ~~!!

| フラッシュポイント:Flashpoint | 00:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Flashpointアカウントのご紹介

まだまだブログの使い方がよくわかっていなくて、画像の一つもUPしたら華やかになるだろうに、なかなかうまくいきません。orz それでもとりあえずは頑張って更新していきます!

まずは、先日ご紹介したFlashpointのJules役、Amy Jo Johnsonが企画している短編映画「BENT」の資金集めキャンペーンですが、残り一週間を切って、更に一つコース更新されました。(※募金した金額によって、募金者になんらかの形で還元されるのですが、それがポストカードやCD、アソシエイト・プロデューサーとしてのタイトル(imdbにも名前が載ります)、そして試写会参加にAmy Joと一緒にディナーまで…!まさにピンからキリまであります。)
150ドルでキャストのサイン入りトートバッグです。限定20個ですって。
ちょっとお高い、でも協力はしたいという場合は少額10ドルから募金できますので、Flashpointerの貴方は是非ともご参加ください。お手頃なところでおススメは、歌手でもあるAmy JoのCDが貰えるものでしょうか。
彼女はカントリーミュージックを主体に活動しており、また数曲はFlashpoint本編でも使われています。彼女の歌声はとっても素敵ですよ。

「BENT」のキャンペーンこちらです。
Wordy役のMichael Cramも出演してるのでキャストのサイン入りならもれなく彼のも手に入る…とこっそりにんまりしてる私だったりします★

さて、このキャンペーンを行っているので、いつにもましてAmy Joはtwitterで頻繁に呟いております。ここをご覧下さってる皆さんもtwitterを利用してる方が多いのではないでしょうか。(実は私にとっては欠かせないものになりつつあります…)
そこで今回はFlashpoint陣のtwitterアカウントをご紹介させて頂きます。残念ながら英語のみのツイートとなりますが、情報収集にフォローしてみるもよし、相手に話しかけてみるのもよしかと。とりあえず参考までに並べておきます。

@Flashpoint_tv :クリエイターであるMark EllisとStephanie Morgensternのアカウント。主にMarkによって呟かれている。
@FlashpointTeam1 :FPのプロデューサーによる公式アカウント。主にTracey Boultonによって呟かれている。現在はS5放送後にtwitter上でlive chatを行っている模様。
@elisasboy72 :Spikeを演じたSergio Di Zioのアカウント。キャスト陣では一番頻繁に呟く。
@_amyjojohnson :Julesを演じたAmy Jo Johnsonのアカウント。
@ricocolantoni :Gregを演じたEnrico Colantoniのアカウント。
@realhughdillon :Edを演じたHugh Dillonのアカウント。
@David_Paetkau :Samを演じたDavid Paetkauのアカウント。この人は滅多に呟きません。
@olunike :Leah(S2後半のチームメンバー)を演じたOlunike Adeliyiのアカウント。
@TattiawnaJones :Winnie(S2途中から警察署のオペレータ役)を演じたTattiawna Jonesのアカウント。
@etsstokes :FP関係者、スタンド・インであるTed Estokesのアカウント。俳優陣とも仲が良く、撮影時よく写真をupしていた。(私にとっては彼から全てがはじまった……神のような存在)
@adambarken :FPの脚本家の一人、Adam Barkenのアカウント。頻繁に呟くがその殆んどは時事的なものが多く、FPのネタは一切ないと言ってもよいくほど。
@CTV_Television :FPを放送しているカナダのTV局CTVの公式アカウントの一つ。

twitterで興味のある事を探そうと思ったら #(ハッシュタグ)を付けるのが一般的ですが、現在放送中の最終シーズンに関わることは #FPCTVが一般的に使われていますのでこちらも参考までに。(通常では#Flashpoint)

私もtwitterやっております。
日本語専用アカウントは@Lee_FJ
英語専用アカウントは@LeeFromJapan
どんどんFlashpointのことを呟いて、お友達を増やしましょ~~!(^^)/

| フラッシュポイント:Flashpoint | 06:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。